講師紹介

一般社団法人キャリアマネジメント研究所 代表理事 千葉祐大

 

ごあいさつ

2019年4月に改正入管法が施行され、日本は外国人労働者の受入れに大きく舵を切りました。これからから多くの企業が、ますます外国人材への依存度を高めていくことは間違いありません。
 
しかし、当然のことながら、国籍や文化ごとに外国人材の特性は異なります。この認識を持たずに日本人と同じように接すると、面食らうことも確かです。実際、外国人材の特性をよく理解しないまま、従来と同じマネジメントを行ない、失敗するケースが後を絶ちません。
 
 当社は、外国人材のマネジメントに課題を抱えている法人様に対し、即効性の高いベストな解決方法をご提案いたします。
 
これまで延べ59ヵ国・地域、6000人以上の外国人材と関わってきた、私どもならではの独自の解決方法をご提供できることが、当社コンサルティングサービスの最大の特長です。

 

千葉祐大 プロフィール

一般社団法人 キャリアマネジメント研究所 代表理事

1970年生まれ。大手家庭用品メーカーに約12年間在籍し、人事部門、化粧品部門でキャリアを積む。

2006年に人材系コンサルタントとして独立。異文化対応に悩むビジネスパーソンに対し、価値観の違う相手とのコミュニケーション法を指導するコンサルティング業務を始める。並行して大学、専門学校で非常勤講師の仕事を始め、数多くの外国人留学生を指導。その数は、これまで59ヶ国・地域、延べ6000人以上におよぶ。

2012年に、一般社団法人キャリアマネジメント研究所を設立。外国人材に関する企業研修とコンサルティング業務を本格稼働させる。現在は、この分野における第一人者の地歩を確立。全国に多くのクライアントを抱え、企業研修講師としても年間80回以上登壇している。

 

経歴

1994年 大手家庭用品メーカー就職 本社人事部門に配属
1998年 同社化粧品事業部門に異動
2002年 同社香港現地法人に出向 (香港駐在)
2006年 同社を退社 人材コンサルティング事務所を設立
大学、専門学校の非常勤講師に就任
2012年 一般社団法人キャリアマネジメント研究所を設立 代表理事に就任

 

おもな書籍

『小さな会社の外国人活用の教科書』

ぱる出版 2020年6月発売

『異文化理解の問題地図 「で、どこから変える?」グローバル化できない職場のマネジメント』

技術評論社 2019年3月発売

『なぜ銀座のデパートはアジア系スタッフだけで最高のおもてなしを実現できるのか⁉~価値観の違うメンバーを戦力化するための17のルール』

IBCパブリッシング社 2018年1月発売

 

 


Copyright(C) キャリアマネジメント研究所 All Rights Reserved.